中里さん中里
常に新鮮な食材が豊富に並び、オリジナル商品も話題のスーパーマーケット「ツルヤ」。今や観光スポットとしても注目されています。今日は本社で、2019年入社のお三方にお話を伺いました。まずは、立科店の脇坂さんです!

ツルヤ立科店 精肉部門
脇坂拓馬さん
入社1年目

中里さん中里
ツルヤに入社した理由を教えてください。
脇坂
食に興味があったので、地域の食を支え、僕自身子どもの頃から通っていて素晴らしい会社だと感じていたツルヤが、第一志望でした。肉料理が好きなので、志願して精肉部門を担当しています。
中里さん中里
仕事で心掛けていることは?
脇坂
売り場に並ぶ商品がどれも美しく優劣がないように、いかに均一に見栄え良く仕上げるかを心がけています。
中里さん中里
仕事はどんな風に覚えていますか?
脇坂
新入社員には先輩がひとりつきます。フォローが密で、相談もしやすいですね。僕のいる店舗には同期がいないので、毎月の研修*で同期と情報交換した内容を持ち帰って活かせるのも助かっています。
*座学とディスカッション中心の「集合教育」と、調理スキルを学ぶ「調理教育」がそれぞれ月1回ある

中里さん中里
スーパーは土日の勤務も多いと思いますが、いかがですか?
脇坂
平日のほうがどこも空いているので、平日休みは得です。希望を出せば土日も休めますよ。シフト制は3連勤、4連勤で休みが入るので、切り替えやすいです。
中里さん中里
ありがとうございました!続いて、長野南店でサービス部門担当の宮川さんです。
ツルヤ長野南店 サービス部門
宮川穂乃香さん
入社1年目

中里さん中里
宮川さんのお仕事を教えてください。
宮川
サービス部門はレジが主な仕事で、リサイクルトレーや駐車場のカートの回収も担当しています。学生時代はコンビニでアルバイトしていましたが、お客様が買われる品物の点数や臨機応変な対応など、違いを感じています。
中里さん中里
実際に働いてみて、印象に残っていることはありますか?
宮川
入社前のことですが、ツルヤで買ったお刺身を会計後に落としたことがありました。私の不注意にも関わらず取り替えてくれて、とても感動した記憶があります。入社後、そういう場合は無償で交換すると決まっていることを知り、さらに感動しました。

中里さん中里
仕事のやりがいは?
宮川
お買い物の最後に通る場ですから、お客様には気持ちよく帰っていただきたいとレジに立っています。「きれいに入れてくれてありがとう」とお客様からお褒めの言葉をいただいた時は、嬉しかったですね。レジ周り全体を見てきめ細かく差配し、お客様への応対も高度になるサービス係の仕事にも挑戦していきたいです。
中里さん中里
大変なことはありますか?
宮川
ミスをしても、先輩方は怒らずに「なぜそういうミスをしたの?」「どういう行動をとればよかった?」と尋ねてくれて、成長を支えてくれていると感じます。こんな風になりたいと尊敬している先輩方です。
中里さん中里
尊敬できる先輩と一緒に働けるのはいいですね。続いて、丸子店鮮魚部門担当の山崎さんです。
ツルヤ丸子店 鮮魚担当
山崎真司さん
入社1年目

中里さん中里
鮮魚部門はもともと希望されていたんですか?
山崎
はい。ツルヤは鮮魚店から創業したこともあり、魚の鮮度が他店より優れていると感じます。実際に働きだして、細かいところまで気を遣っているからこそ、鮮度のいい商品を提供できるのだと納得できました。仕事は徐々に慣れてきて、スピードも求められるようになっています。
中里さん中里
どのようにして仕事を覚えていったんですか?

山崎
先輩が「分からなかったら何回でも聞いて」と言ってくれるので、非常にありがたいですね。鮮魚は扱う商品が多く、覚えることも多いです。商品を買って帰って勉強することもあります。
中里さん中里
研修が充実していると聞きましたが。
山崎
月1回の調理教育では、本部のトレーナーからいろいろ教わります。店舗では未経験の作業も体験できるのがいいですね。
中里さん中里
会社の魅力は?
山崎
私の同期は80名ほどいます。これだけ多い同期と切磋琢磨して交流を深められるのは、ツルヤの強みだと感じています。
中里さん中里
就職活動中の学生にメッセージはありますか?
山崎
面接は場数を踏んでようやく話せるようになりました。苦手なことは、早めに準備しておくのをおすすめします。
中里さん中里
ありがとうございました!最後に労務リーダーの竹内さんです。
労務リーダー
竹内和成さん

中里さん中里
新入社員は3月中から研修があるそうですね。
竹内
各店舗に配属される前に、基本的なことは3月上旬から1ヵ月かけて研修します。繁忙期が来る前に、お客様や現場に迷惑をかけず、安心して現場に慣れてほしいからです。ツルヤの理念の中には「共育経営」という考え方があります。お客様、お取引先、働く従業員が互いに教え、教わる関係のことで、ツルヤの教育制度の根本です。新入社員教育、部門ごとの専門研修、そして節目の集合教育など継続的な教育制度を設けています。
中里さん中里
福利厚生も充実していますね。
竹内
例えば育児休業は、産休後最長で3年間取得できます。4連休の有給休暇や半日有給も取れるので、家族との生活やプライベートとの両立もしやすくなっています。
中里さん中里
企業としての今後のビジョンは?
竹内
中長期ビジョンとして、「1店舗あたり年間100万人のお客さまの食の幸せに貢献したい」という目標を掲げています。2020年秋は初の県外での開店が控えていますが、県内にも新店舗ができます。今後も、地域のお客さまに頼りにされ、冷蔵庫代わりに使って頂ける店舗でありたいという気持ちは変わりません。

中里さん中里
食は誰にとっても、切っても切り離せないものですね。
竹内
当社は創業125年を超え、生まれた時からずっとツルヤを利用してこられたというお客様も珍しくなくなってきました。生きる上で欠かせない食を提供する私たちの仕事は、お客様の人生にダイレクトに関わっています。だからこそ、安心安全なものを提供するのは当然の使命で、私たちの価値観や思いをのせた、本当におすすめしたいものを売り場に並べています。また、先ほど宮川さんのお話で出てきた商品をお取かえする件は、先代会長の「食べておいしかったと言われて販売は終了する」という思いが反映しています。利益よりも優先しなくてはならないのはお客様の信頼。これはツルヤの企業理念であり、迷った時は常に立ち返るべき原点ですね。
中里さん中里
地域と強い信頼で結ばれ、愛され続ける店舗に育つまでの積み重ねを感じました。ありがとうございました。