【就活を乗り切るアドバイス】~自己分析編~

皆さんはどこまで自分のことを理解していますか。

はっきりと主張できるタイプ、慎重に分析するタイプ、妥協して周りに適応するタイプ・・さまざまですね。

ただ、自分はこうだ!と決めつけてしまうのはもったいない。自分が思っている強みや持ち味は使えば使うほど、物事の生産性が上がるわけではありません。「過ぎたるは 猶、及ばざるが如し」使い過ぎはかえって生産性を下げてしまうことがあります。逆にせっかく持っている強みを使わないがために、生産性を上げられないでいることもあります。 就職活動はそんな自分を見つめ直し、周りからみた自分を評価するいいキッカケ。長所はもちろん、こうなりたいというモデル系を真似て使っていない強みを少しずつ使ってみるのもよいですね。自分の性格を変えるということではありません、行動を変えるのです。心がけ一つで、物事が違ったように見える。…そしてさるも見ている…

%e2%98%85%e4%b8%8d%e6%98%8e006993