長野県で働いている人のうち、一番多いのが製造業だということを皆さんはご存知でしょうか。
5人に1人が製造業で働き、長野県の産業をリードしているのは製造業「ものづくり」だと言えるのです。
でも実はBtoBの製品を作っている企業が多く、なかなか目に触れることが無い業界。
実際には独自の卓越した技術を持ち、世界に誇れる確固たる地位を築いている企業が数多くあります。またそこにはゲンバで汗を流し挑戦し続ける若者がたくさんいるのです。

そこで今回は、言葉では伝わりずらいその世界の魅力を、「写真で伝える」をコンセプトに「働くゲンバ男子」にスポットを当てた写真集を発行することにいたしました。

※デザインはイメージです

長野の誇りである、「ものづくり」の技術を守り続け、長野から世界へと挑戦していくゲンバ男子のまなざし、真剣な表情、モノづくりにかける想いが言葉よりなによりその向き合う姿で伝わる、きっと皆さんの心に響く。そう信じて、今日もナガノの山を越え、農道を走り抜けゲンバ男子に会いに行ってきます。

★出来上がりの写真集は「長野県就活ナビ2020」登録学生全員にお届けいたしますので、
ぜひ今のうちに会員登録をお願いします★業界研究にもお使いいただけます!
登録はこちらから!

https://naganavi.shinmai.co.jp/job/data.php?c=2019_regist

wrote  中里