こんばんは、長野県就活ナビ事務局の中里です。

いよいよ今日から9月ですね。
長野はお盆を過ぎれば朝晩もだんだん涼しくなり、秋を感じられるのがいいですよね。

さて、昨年に続き今年もいよいよ就活イベント開催の時期が近づいてきました!
その中でも毎年数回実施しているのが「シューカツNAGANO応援隊との交流会」。
長野県にUIターン就職したさまざまな業種の企業で働く若手先輩社員の方と、長野県で働きたいと考えている学生との交流会で、長野で働くことや暮らすことについてざっくばらんに話ができるというコンセプトです。

各会場5名程度の先輩社員の方にお越しいただくのですが、先輩方1人1人の自己紹介を聞いて毎年感じる事があります。

◇1人1人、就活時の企業選びの価値観が多様であること
◇働くことや暮らすことを楽しんでいること
◇人生の幸せの軸が多様であること

学生の皆さんはこれから就職活動をしていく中で、「何を軸に企業を選んだらいいのか」「自分に合う企業をどうやって見つけたらいいのか」「長野で働くってどんな感じなのか」といった漠然とした不安を抱えることでしょう。

でも実はそれには答えはありません。
先輩1人1人の「長野で働く理由」が異なるように、皆さん1人1人の大切にしたいことや目標によって異なるのです。

ただ、それをいきなり見つけるのは難しいですよね。
だからこそ、まずはいろんな人の価値観や考え方に触れて、考え方の選択肢を増やしていくことが大切。

本イベントはそんな多様な価値観や考え方に触れられるとっても素敵なイベントなのです。
ぜひ皆さんも長野で働く先輩たちのリアルな声を聞いて、自分の大切にしていきたいことを見つめてみませんか。

【イベントの詳細・申込はこちらから!!】
★申し込み★