わが社のここがポイント
  • 長野県内で先駆的な環境測定分析会社として45年の経験と実績
  • 社員による定期的な研究発表会を通じて、技術の向上や改善活動を実施
  • 多くのお客さまと長いお付き合いをもち、継続的な信頼関係を築いている

どうして今の仕事を選んだのですか。

大学を卒業した頃はいわゆる「就職氷河期」。就職さえできれば職種は問わないと決め、大阪に本社を置く製薬会社に勤めました。家庭常備薬販売の担当となり、北海道から沖縄まで、数週間単位の滞在で全国を営業し、2年間まるで「根なし草」のような生活をしていました。あるとき、たまらなく信州に帰りたくなり、帰巣本能につき動かされるように故郷に帰ってきました。「自分が暮らし、働く場所はここしかない」と思いましたね。ハローワークで紹介された当社は環境測定や環境改善提案などを行う、県内ではパイオニア的な企業で、信州の素晴らしい自然環境を守ることにぜひ貢献したいと思いました。

現在どんな仕事をしていますか。

当社は行政や民間企業、個人のお客さまからの依頼を受け、大気、土壌、水質、騒音、振動などの環境測定を中心に、環境アセスメントに関する調査や食品検査、衛生検査を行っています。お客さまの7割は企業です。私は5年前に空気環境測定実施者の資格を取り、現在は主に大気の測定や分析を行い、その結果を報告書として作成。お客さまの要望があれば改善提案もします。

休日の過ごし方を教えてください。

前職で全国各地を回りましたが、生涯暮らすことを考えると、信州ほど素晴らしいところはないと感じています。特に四季の変化の美しさには引かれるものがあり、他の地域にはない魅力だと思います。

これからの目標や抱負を教えてください。

仕事のスキルを磨き、お客さまからはもちろんですが、社内でも頼られる存在になりたいと思っています。