わが社のここがポイント
  • 社員教育が充実しています
  • 食のプロになれます
  • 地域の健康づくりの応援ができます

出身校は理系の大学ですが、スーパーへ入社された動機は?

就職は大学での「学び」とは別の次元の話だと考えていたので、就職活動のときから、業種にはこだわりませんでした。私にとっての就職は、自分の将来ビジョンを考えたとき、自分がイキイキと働く姿が容易に想像できるかどうかでした。専攻は専攻、就職は就職と、自分の中でハッキリと線引きができていました。それに学生時代、居酒屋でのアルバイト経験からサービス業の楽しさを知っていたので、選択に迷いはありませんでした。実は家族も当社で働いていたので、子どもの頃から私にとっては馴染み深い企業でした。食品を扱うというのは、地元の皆さんの暮らしにとても密着した仕事で、加えて当社の無借金経営という堅実さや県内優良企業という企業ブランドにもひかれて志望しました。

現在のお仕事の内容は?

季節ごとに変わる鮮魚の加工やパッケージング、売り場づくりです。開店後はお客さまのご希望にそって加工したり、商品の補充をしています。この仕事に就いて3年目。発注の一部も担当するようになりました。子どもの頃から魚は好きでしたが調理経験はまったくなく、鮮魚部門に配属されてから先輩に包丁の握り方、魚のさばき方、目利きなど一から指導を受け、いまではどんな魚でも調理できるようになりました。

現在の仕事のテーマは?

季節ごとの魚のおいしさ、魚料理の楽しさをお客さまにご提案していくことです。刺身や塩焼き、煮付けだけでなく、料理のレパートリーを数多く提案して、多くのお客さまに魚のおいしさ、味わい方を知っていただくこと。当店に来たら夕食のメニューが決まった、売り場に行くのが楽しい、そういわれるような提案、売り場づくりをめざしています。将来的にはバイヤーとして、当社の独自の仕入れや輸送を生かし、市場や産地にも出かけて新しい魚やおいしい食べ方を紹介したいですね。