わが社のここがポイント
  • 社員と家族を守ってくれる
  • 新聞を通じて地域貢献活動
  • 有力地方紙の販売会社として全国トップクラスの販売部数・売上高

地元就職を決めた理由は何ですか。

車の運転が好きで、電車が苦手だったので、車通勤ができる地元で就職しました。四季折々の観光名所があってドライブには最適な環境です。地域によって風土や文化が違うので、いろいろ発見できることも楽しいですね。

どうして今の仕事を選んだのですか。

以前、設備のメンテナンスをする会社に勤めており、高齢のお客さまが多かったことから、話題探しで新聞を読むようになりました。その頃、若い読者層が減りつつあると聞いたことから、新聞販売に興味を持つようになりました。現在勤務している伊勢宮営業所は、自分で営業活動を組み立てられるので、のびのび仕事ができます。

今はどんな仕事をしていますか。

区域担当者として、朝夕刊の仕分け、配達管理、パート・アルバイトの出退勤管理、顧客管理、営業などです。ここは新聞が早く届く営業所なので、午前1時からの勤務となる日もありますが、午前9時や11時からの勤務日もある変則的なシフトです。楽しいのはお客さまとの会話。その日の記事を話題に、いろいろ教えていただけます。

今後の抱負を教えてください。

新聞は情報量が多く、読み始めたら誰でも面白さがわかると思います。とくに「信毎」は地元情報が豊富ですから地域の人にもっと読んでもらいたい。最近は若い人向けの企画も充実していますから、若い人たちにこの面白さを伝えていきたいと思っています。

休日の過ごし方を教えてください。

趣味のドライブで、県内外に出掛けることが多いですね。観光地めぐり、仲間とバーベキュー、釣り、温泉などを楽しんでいますが、それがお客さまとの話題づくりにもつながって一石二鳥。こんな楽しみが味わえるのも信州ならではだと思います。