わが社のここがポイント
  • 軽井沢から長野まで、東北信にエリア展開
  • 住宅から大型建築まで、資材の最新情報を提案
  • 社内の風通しがよく、フレンドリーな働きやすい職場

信州で働く・暮らすことの魅力は何ですか。

都会生活も体験しましたが、東京では心がせかせかして落ち着きません。長野に帰るとのびのびできます。水や空気を含めて、自然も魅力です。就活は長野と東京の両方で行いましたが、途中から「やっぱり長野がいい」という心の声が大きくなって、長野での就職に絞りました。

どうして今のお仕事を選んだのですか。

事務職希望というだけで、特に業種を絞っていませんでした。合同就職説明会などに参加してさまざまな企業を回る中で、多くの人にとって一番の財産とも言える住宅に関わる仕事に就きたいと思うようになりました。何社もアプローチした中で、当社は電話応対がとても丁寧でした。その後、電車の事故で面接に遅れそうになったときも親切に対応してくれて、この会社で仕事をしたいと思うようになりました。

今はどんな仕事をしていますか。

事務職を希望して入ったのですが、私たちの入社から、営業サポートという職種が設けられ、その第一期生になりました。主に見積もり書の作成や伝票の処理、検品など、営業から依頼された事務的な仕事を担当しています。営業職と事務職の中間で、私たちがどう機能していけば仕事がスムーズに流れるか、いろいろトライしているところです。

休日の過ごし方を教えてください。

同期にとてもアクティブな人がいて、二人でパラグライダーに乗ったり、白馬をトレッキングしたり…。松原湖にワカサギ釣りに行ったこともあります。パラグライダーはインストラクターと一緒に飛び、気持ち良かった! 冬はスノーボードを楽しむ予定です。信州にはアクティブに遊ぶスポットがいっぱいあって、これも大きな魅力ですね。