わが社のここがポイント
  • 大手スーパー、病院にも導入されている「PN‐XERO」の省エネ力!
  • 社長も含めた社員間の交流がとても多い!(仲良いと思います)
  • 英語のみならず、語学力が生かせる!

どうして今の会社を選んだのですか。

大学3年生の春に東日本大震災が起き、エネルギー問題に関心を持ち始めました。その後留学したアメリカでも、日本の震災や原発のニュースを目にしました。アメリカ国内のエネルギー問題も日々取り上げられていて、人類にとって切り離せないテーマだと感じ、エネルギー関係の仕事に興味が深まりました。当社は、就職説明会で出合いました。語学力が生かせて、地元への恩返しができる。加えて、社長の人柄にも引かれて志望しました。

現在どんなお仕事をしていますか?

当社の省エネシステムの営業・販売です。「PN‐XERO(ゼロ)」といって、一定規模の施設の空調や照明、冷凍・冷蔵設備などの使用量を監視、データ分析し、自動制御で省エネをサポートするシステムで、導入したところには月に1度、効果検証にうかがいます。担当した高齢者介護施設を訪ねた際、室内環境の快適さを損なわずに劇的な省エネ効果があったと喜ばれたときは、やはりうれしかったです。今夏、タイに当社の事業所ができました。私も当社のシステムについてもっと理解を深めて、将来、海外進出の際に少しでも力になりたいと思っています。

余暇はどう過ごしていますか。

小学校から大学まで、ずっとバスケットボールをしてきました。今も地元の社会人チームで、週3回の練習に大会出場と、けっこう真剣に楽しんでいます。冬はスノーボード。昨年も週末にずいぶん通いました。思いついたらすぐにゲレンデに行けるというのは、信州ならではだと思います。