わが社のここがポイント
  • 地域密着でお客様さまと末永いお付き合いができる
  • 全国の同期と一緒に学べる研修で入社後も安心
  • 若手同士の交流が活発

北海道出身で信州へ。その理由は。

大学4年間を信州で過ごし、地元北海道にも負けない山々など雄大な自然と、県外から来た私を温かく迎えてくれた信州の人たちの人柄に触れ、この信州で働き、暮らしたいと決めました。

住宅営業を選んだ理由は。

もともと建物が好きで、中でも住宅に興味がありました。自分が小さい頃、実家で新築してうれしかったこと、多くの人にとってマイホームは一生に一度の大きなイベントであること、そしてその家で家族が物語を紡いでいく…。そんな人生の“感動”を提供できる仕事がしたいと、就職活動はハウスメーカーに絞りました。

入社の決め手は。

ハウスメーカーを研究する中で、全国規模で展開するミサワホームの安定感や信頼感、耐震性やデザイン性など他社に負けない商品力・技術力にも引かれました。また、全国規模だけど転勤がなく、県内で働き続けることができるのは当社ならでは。新入社員研修も非常に手厚く、お客さまとも末永いお付き合いをしてアフターフォローができる地域に密着した企業姿勢に共感!いくつかのハウスメーカーを研究する中から、自分にはミサワホームが一番い合っていると思い、当社の営業を志望しました。

どんな仕事をしていますか。

新築営業として、総合展示場や住宅見学会での接客や、これから家を建てられるお客さまの家を訪問して、満足のいく家づくりをお手伝いしています。また、商談に向けてのプレゼン資料作成や、建築予定地の敷地調査などデスクワークだけでなく外に出て活動することも。仕事の幅が広く、多種多様なことを学べることと、いろいろなお客さまと接することができ、とても勉強になります。

仕事のやりがいは。

入社1年目の1月に、初めてお客さまに契約していただきました。当社の住宅に共感していただき、念願のマイホームをお引き渡しする時は感動しました。自分の関わった住宅がその場にずっと建ち、地図にも残るのですからこの上ない喜びです。また、家づくりは他社と競合するケースも多いのですが、その中で当社を、自分を選んでいただいた時は本当にうれしいです。

今後のビジョンをお聞かせください。

入社2年半を経て、仕事の手順やスタイルが見えてきたところです。まだまだ勉強の日々ですが、先輩方の仕事ぶりを学びながら、将来は“自分の営業スタイル”を確立できるように頑張りたいですね。また、住宅営業は建築の知識や技術はもちろんですが、ローンや税金、法律のことまで幅広い知識が必要になります。会社も資格取得を強力にバックアップしてくれるので、専門知識をしっかり身に付け、お客さまからどんな質問をいただいても対応できるような営業を目指していきます。

就活生へのアドバイスを教えてください。

私の場合は大学3年の頃には、「家が好きでハウスメーカーに就職したい」と考えていたこと。そして信州で働きたいと決めていたので、県内で働けるハウスメーカーに絞って、効率的な就職活動ができ、希望通りの会社に就職できました。学生さんたちへのアドバイスとしては、「なるべく早めに自分のやりたいことに気付く」ことがスムーズな就職活動につながると思うので、常日頃から自分の興味がどこにあるのか考えておくことをお勧めします。

休日はどのように過ごしていますか。

休日は、会社のテニス部で部署問わず多くの仲間と汗を流しリフレッシュ!また、映画鑑賞が好きで、月に1回以上は近くの映画館に足を運んで新作を見ています。昨年7月に結婚したので家族と過ごす時間も大切にしています。そしていつかは、自分の設計やプランで、夢と感動がいっぱい詰まったマイホームを建てたいと思っています。