わが社のここがポイント
  • 白色LED、半導体レーザー、リチウムイオン電池材料で世界シェアトップクラス
  • 年間休日125日、長期休暇1週間以上でプライベートも充実
  • 諏訪湖が一望できる新研究棟でのLED・LD光源の応用開発

大学では半導体関係の研究室に配属されそこで勉強をしているうちに、光・電気・半導体の世界にのめりこみました。光について学ぶほど世の中には光を扱う商品があふれていることを感じ、仕事を選ぶ基準としてLEDや半導体レーザーに携わりたいと考えるように。さらに研究では光を生み出す原理的なものが多く、まだ一般技術としては確立していないような分野を扱っていたため、もっと商品に近く、実際に光を使う技術や開発に携わりたいという思いから当社を希望しました。

信州で働く魅力は

自然が豊かなことですね。県外で学生生活を送ったため、より一層信州の自然の気持ちよさを感じています。水も空気も新鮮でおいしいですし、山からは星空もきれいに見える。夏は湿気がないので同じ気温でも涼しく、関東地方と比べれば格段に過ごしやすいです。スキーやスノーボードなど、気軽にウインタースポーツが楽しめることも魅力です。私は長男ということもあり、時々帰って親孝行できることも地元で働く大きな魅力だと思っています。

どんな仕事をしていますか

自社で製造しているLEDや半導体レーザーを応用した商品や技術を開発しています。開発グループの中で私は光を制御する光学レンズの設計、試作、評価を行っており、新しい技術やアプリケーションを思いつくための発想力やそれを形にするための技術力が必要となります。技術や知識の勉強や知恵をひねり出す根気はいりますが、とてもやりがいのある仕事だと感じています。

休日の過ごし方は

しっかり休みがとれるので、趣味のテニスを楽しんだり、映画を見たり、ドライブに行ったりしています。ときには、仕事のうえでわからないことをインターネットや図書館で調べたりも。これから冬が来ますので、ウインタースポーツが楽しみですね。ゲレンデまで車で1時間程度で行けますので去年は毎週滑りに行っていました。また実家までも車で行ける距離ですので、月に1~2回は帰省し家族との時間を過ごしています。