わが社のここがポイント
  • 長野県で活躍している多くの企業とつながっている
  • CMのインパクトで、会社の名前が多くの人に知られている
  • 多くの商材を扱い、多方面のお客さまと協力できる

信州にUターン就職した理由は。

当初、大学を出たら40歳ぐらいまでは東京で仕事をしてから地元に帰ろうと思い、東京で食品関係の会社を中心に就職活動を始めました。しかし、周りの人から「40歳を過ぎてからの転職は大変だぞ」と言われ、地元での就職に切り替えました。

どうして今の仕事を選んだのですか。

父もエネルギー関係の仕事をしていたので、業界になじみがありました。大学のキャリアセンターでエネルギー系の企業にも興味があると相談したところ、当社を紹介されました。当社は民生用、工業用とさまざまなガスを扱っていて、エネルギーを通じてさまざまな業種の方と関わることができ、地域経済にも貢献できるところに魅力を感じました。

今はどんな仕事をしていますか。

当社が供給するLPガスの保安点検、ガス器具などの営業です。この仕事の面白いところは、最初の契約から設備工事、メンテナンスと、一つの流れにずっと関わっていられること。それだけお客さまとのお付き合いも長くなり、その信頼関係から新規の契約につながることもあります。新規のお客さまが増えることは、仕事のやりがいにつながります。今後は、工業用ガスの大きなプロジェクトを手掛けたいと思っています。

休日の過ごし方を教えてください。

2歳半になる子どもがいて、休日は子ども中心です。妻がアウトドア派なので、動物園や水族館などさまざまな所へ出掛けています。都会で子育てをしている友人の苦労話を聞くたびに、帰ってきて良かったと思いますね。学生時代は駅伝部だったので、子どもが大きくなったら、本格的な練習を再開して、県縦断駅伝などの大会にも参加したいと思っています。