わが社のここがポイント
  • 「中子」「バリンダー」…独自の技術で製品開発
  • 創立から70年で培ってきた鋳造技術
  • 教育研修制度・福利厚生制度が充実、安心して働ける

信州で働く・暮らすことの魅力は何ですか。

学生時代を過ごした金沢は、雨や曇りの日が多かったので、やっぱり気候は信州がいいと思っています。車で旅することが好きなので、太平洋側・日本海側どちらにも通じていて、日本の真ん中にいるという立地の感覚も好きです。実家から通えれば経済的にも助かります。

どうして今の仕事を選んだのですか。

親が車やバイクをいじるのが好きで、その背中を見ているうちにものづくりに興味を抱き、工学部に進学。就活は地元の製造業に絞りました。そんな中で、創立から70年の歴史で培ってきた技術をさらに進化させながら、時代のニーズに応える新しい製品づくりに挑戦している当社の姿勢に引かれ、将来性を感じました。工場見学で先輩社員の皆さんがあいさつしてくれる明るい雰囲気も魅力的でした。

現在どんな仕事をしていますか。

4年前にできた須坂工場で、スバル車のトランスミッションに使われるアルミ部品の機械加工をしています。作業工程の中に寸法を確認する箇所がたくさんあり、高い精度が求められます。将来的には自分で加工機のプログラムを作成して、要求される水準以上の製品に仕上げることが目標です。

休日の過ごし方を教えてください。

仕事が終わってから週に2~3日は3~7㎞走り、ジムにも週2日は通っています。休日は車で一人旅に出ることが多いですね。目的地を決めずに出ることもあります。神社巡りが好きで、伊勢神宮や日光東照宮なども訪ねました。基本的に日帰り、それも高速道を使わない下道ドライブです。日帰りは無理ですが、出雲大社にも行きたいと思っています。