わが社のここがポイント
  • 自社で施工社員(職人)を抱えている。
  • 社員同士の結束が強く、問題解決が早い。
  • 信頼・実績をもとにネームブランド力がある

長野で就職した理由は。

4人兄弟の長男だったので、進学時から就職は地元で、と決めていました。土地をよく知っていますし、顔なじみも多いので、知らない土地よりは自分でペースを保ちながら活躍できると思っています。

転職の理由を教えてください。

最初は接客を主とするサービス業に就職したのですが、兄弟の多い自分は当時中学生だった弟の面倒も見ることになっており、サービス業のシフト勤務ではそれが難しいと分かり、早めに退職を決めて再就職を目指しました。一度就活を経験したこともあり、きちんと休みも取れ、営業職として働きたいという具体的な目標をもって探すことができました。

当社を選んだ理由は。

2度目の就活で、業界や会社を研究するうちに、建設業界にひかれるようになりました。ずっとスポーツをやっていたので、チームで協力し合って一つの建物をつくるところに魅力を感じたこと、映画「釣りバカ日誌」のハマちゃんの仕事への憧れもありました。候補を3社に絞って企業研究をすると、当社は全国展開もしていて安定感がある。待遇や年間休日数、福利厚生制度もよく調べて、この会社なら安心して働けると思って決めました。

どんな仕事をしていますか。

得意先の建設会社から内装の仕事を受注するところから始まり、積算、見積もり、契約、職人の管理、代理人(現場監督)との打ち合わせ、施工管理など、完成するまで担当営業として一つの仕事に関わります。だから完成したときはものすごく達成感があります。職人と一緒に仕事をするのも楽しいですよ。次の仕事でも一緒のチームになるかもしれないし、みんなで力を合わせて仕事をする楽しさを味わっています。

課題・目標を教えてください。

まだ自分のキャパシティが小さいので、大型物件は先輩の力を借りています。見積もりから現場管理まで、大型物件を一人でできるようになることが当面の課題です。将来的には、仕事の上で何か一つでもいいから「日本一」と言われるような仕事をしたいですね。

休日の過ごし方は。

小学生から大学まで柔道をやっていたので、年に数回ですが昔通っていた道場で練習することがあります。出掛けるのが好きなので、一人で、あるいは仲間と海や山へドライブに行くことも多いですね。読書も好きなので、行った先で本を読んでいることもあります。主にエッセーや自己啓発の本が好きで、自宅でも時間が空けば読書しています。