わが社のここがポイント
  • 年齢の関係なく中の良い職場
  • 挑戦したいことにチャレンジさせてくれる
  • 世界に誇る技術力の高さ

この会社を選んだ理由は。

学生時代に自動車部に所属し、ジムカーナに出場したり自分で車を法令内でカスタマイズしたりと、とにかく車が好きでした。就職するなら自動車関連企業と思い、部品メーカーを何社かターゲットにしていました。合同説明会があったとき、自動車部品のメーカーとしては国内トップクラスのKYBのブースを訪れたのですが、すでに満員の状態でした。その隣に当社KYB-YSのブースがあり、ここも関連企業だと思って説明を受けようと席に座ったのがきっかけでした。そのときの担当者がとても明るくフランクで、丁寧に当社の説明をしてくれたのです。受けた印象は「楽しそう!」のひと言。それで本命(?)のことはすっかり忘れ、当社を志望しました。

どんな仕事をしていますか。

エンジン用カムシャフトブラケットの加工設備の条件表の修正や、コンピュータ制御で工具を自動交換しながら金属の切削や研削など複合的な精密加工ができるマシニングセンタのプログラムなどを担当しています。籍は坂城の本社にありますが、いまは毎日、同僚と二人で佐久市の望月工場に通って仕事をしています。自分で車をカスタマイズしたりするせいか、自分で言うのもなんですが、結構手先が器用らしく、本来の仕事のほか、治工具を持って工場内の設備をメンテナンスすることも多いですね。仕事でも車に関われることが楽しくて仕方がありません。

大好きなクルマの話を聞かせてください。

いま所有している車はどれもダイハツの中古車が3台。どれも結構な年代物。そのうち1台の軽自動車は、足回りや室内外の装備をジムカーナ向きにカスタマイズしています。もちろんエンジンもいじれるだけいじってパワーアップしています。外装もかなり本来とイメージは変わっていますが、この車は通勤にも使っています。休日には草津まで行ったり、実家のさいたま市へもドライブ。草津へのルートは、湯の丸高原越えの地蔵峠経由。実家への帰省でも下道オンリー、しかも旧碓氷峠経由。もっぱらワインディングを楽しんでいます。また信州の冬もアクティブに活動しています。もちろん雪道やアイスバーンでのドライブも苦になりませんし、友人たちとスキーなどウインタースポーツにも積極的にチャレンジしています。こんな自分は自他ともに認める「車オタク」かもしれませんね。