わが社のここがポイント
  • ものづくりへの情熱が生むオリジナリティ
  • 中小企業ならではの上下の風通しの良さ、瞬発力
  • 長年築いてきた安定的な取引先との信頼

信州で暮らす魅力は。

信州には、自分らしく伸び伸びと仕事ができる環境があると思います。学生時代を過ごし、いい人たちと出会えた信州は、自分にとって第2のふるさと。就職活動では、東京の会社も受けましたが、信州で勤務ができる会社が良いと考えていましたので、長野に本社がある会社を選びました。

どんな仕事をしていますか。

営業業務です。今は、宅地造成工事や、道路工事などの現場へ足を運びながら、コンクリート製品の提案や納期の打ち合わせなどをしています。コンクリート製品は、道路脇のU型側溝や歩車道境界のブロック、雨水浸透桝など多種多様です。元の形に手を加えない製品もありますが、使う場所やものによって設計して製造しなくてはならないものも多く、納品までには数週間かかります。そうなると現場の要望に応えるのが大変になることもありますが、当社は、瞬発力があって他社に比べ比較的早く納品できます。よく社内では、社長や各部署の社員が集まって、新しいアイデアや改良について話をしているのを見かけます。そこから新製品や改良されたものが生み出されるのですが、その期間が短く、スピード感、瞬発力を肌で感じています。

やりがいを感じるのはどんなときですか。

宅地造成の現場に関わった時には、何もなかったところにオーイケの製品がどんどん納入されて工事が進み、みるみる住宅地に変わっていくのを見て、街づくりに貢献しているんだなと実感できました。営業でお客さまが困っているところに、ちょうどよい製品を見つけ、その提案によってお客さまが喜んで注文してくださった時もうれしかったですね。常にお客さまの目線に立って、将来的には「あいつに話せば何でも解決する」と言っていただけるような営業マンになることが目標です。

仕事は楽しいですか。

楽しいです。やはり、人と話をすることが好きなんだと思います。営業という部署は、割と自由なところがありますし、楽しむことに前向きでいようと思っています。社内の雰囲気もよくて、夏にはバーベキューをしたり、年に1回は本社と各営業所を合わせた社員旅行もあります。普段話す機会のない人と話せるのも面白いですね。フットサルのクラブもあり、週1回は皆と練習して、地域の社会人の大会に出場しています。就活はつらいこともありましたが、いい会社に巡り合えたと思っています。