わが社のここがポイント
  • コミュニケーションの取りやすいアットホームさ
  • 充実した福利厚生(食費・住宅補助)
  • 無借金経営による経営の安定性

この会社を選んだ理由は。

当社の創業は、1894年(明治27)までさかのぼります。1世紀以上にわたり存続している企業は、それだけで地域の発展に貢献してきたといえます。それと、いまの時代に無借金の健全経営という点も安定性を物語っています。当社は県内外10支店を設けていますが、どれも自己資金で建設しています。安定性に加えて新たな支店展開のほか、不動産事業、文書の保管・廃棄事業、押入れ産業(トランクルーム)への参入など、著しい成長性も志望動機の一つです。さらに充実した福利厚生の安心性。私はいま寮生活をしていますが、月に1,000円と超格安。「安定性」「成長性」「安心性」が当社を選んだ動機です。

どんな仕事をしていますか。

お客さまの貨物の入出庫や保管業務が主で、私は現在、入出庫に関わる車両の手配を担当しています。貨物の大きさや重量、形状、配送先の道路状況などを考慮しながら、適切な車両を手配し、お客さまからお預かりした貨物を、安全・確実・迅速にお届けすることが私の仕事であり使命だと思っています。近年はドライバー不足といわれ、車両の手配が難しいときもありますが、手配でき次第、貨物をお届けできたときは、かなりの達成感が得られます。現在の入出庫・車両の手配などの業務に習熟し、また他の業務にも精通して、お客さまから「物流のことなら諏訪倉庫の金子に聞け」といわれるような社員を目指します。

貨物量は増えているのでしょうか。

入社して3年目なので以前のことはわかりませんが、先輩に聞くと結構増えているようです。私が扱う貨物で目を引くのはソーラーパネルの増加。東信でも佐久・上田地域は全国でも有数の日照量の多さで知られていますが、メガソーラーの建設が盛んなせいでしょうね。

休日はどのように過ごしていますか。

先輩に誘われ、ゴルフを始めて2年ほど経ちます。当社では年2回、OBも参加する盛大なゴルフコンペが開かれます。コンペに向けて月に1、2回は先輩上司やOBの方々とラウンドさせてもらっています。また休日や退社後には練習場で腕を上げるべく汗を流しています。ゴルフの楽しさはプレーだけでなく、さまざまな年代の人と交流し、話を聞く機会があるということですね。ほかには湖や池でのバス釣りや山に入ってネマガリダケ採りなど、信州ならではの休日を楽しんでいます。