わが社のここがポイント
  • 女性が働きやすい職場環境
  • 安心・安全・清潔なお部屋を提供
  • 全国展開から海外(韓国、フィリピン、カンボジア、ドイツ、フランス、モンゴル)に展開中

この仕事を選んだ理由は。

第一が地元の信州で働きたかったこと。当社は基本的に地元採用で、県外勤務はありません。第二がローカル企業ではなく全国展開している大手企業に就職したかったこと。第三は人に喜んでもらえる仕事に就きたかったこと。第四は女性が活躍できる職場であること。支配人をはじめ店舗スタッフのほとんどが女性です。女性が活躍する企業として、昨年のジャパン・ウーマン・アワードでも表彰されました。第五は自己分析と企業分析の結果、私と当社のニーズや価値観がマッチしたこと。私はいままで「人見知り」の体験がなく、初対面の人でも気軽に会話ができる性格で、これはフロント業務にぴったりだと思いました。また高校・大学時代に障がい者スポーツのボランティアスタッフをはじめさまざまなボランティアを経験し、当社も地域、世代、国を越えたさまざまな社会貢献、国際貢献活動を行っていることを知り、人に喜ばれ、社会に貢献できるこの仕事は、私の価値観と一致するものが多くありました。

この仕事の楽しさ、やりがいは。

お客さまから笑顔で「ありがとう」の言葉を聞いたとき。飲食店などを尋ねられた後、「紹介されたお店、本当によかったよ」と言われたとき。チェックインの時に「丸山さん、元気だった?」と名前を覚えられ、声を掛けられたとき…数え上げればきりがないほどです。ですからこのホテルを訪れる全てのお客さまに、真摯で心の込もった応対を心掛けています。

勤務体制について教えてください。

朝10時半に出勤して、翌朝11時半までが仕事になります。仮眠もありますが25時間勤務。その日の午後と2日間が休みになります。つまり4日に1日半の勤務。ほかにはフロントスタッフ6人が月番制で午後から夜まで勤務する日もあります。シフト表が事前に分かるのでオフタイムを有効に使えるのがいいですね。1ヶ月に8回の勤務とミーティングの出勤なのでお休みがたくさんなんです。

オフタイムはどのように過ごしていますか。

月に1度は必ず松本の実家に帰るようにしています。あとは料理や部屋の片付け。週に1回ですが英会話教室にも通っています。英会話は仕事のほか、海外旅行のため。当社はさまざまな資格手当があるので、オフはスキルアップのためにも有効に使いたいと思っています。