わが社のここがポイント
  • 顧客の要望に応えることのできる技術力
  • さまざまな機械を設置できる敷地面積
  • 従業員の平均年齢が若い

どうしてこの仕事を選んだのですか。

正直、学生時代は金属の熱処理という業種を知りませんでした。当社に出合ったのは、東京で参加した合同説明会です。「私たちに“製品”はありません。目には見えない技術力を武器にしています」という言葉にインパクトを感じ、「他社にはない個性があるんだな」と興味を持ちました。学生時代から金属という素材の用途の幅広さや強靭性に興味があったので、「熱処理という形で金属と関わるのも面白い」と感じたんです。

どんな仕事をしていますか。

当社のミッションは、自動車部品などクライアントの依頼する金属製品に独自の技術で熱処理を加え、強度と精度を高めることです。工程ごとに担当が細かく分かれているのですが、扱う金属や処理内容によって各工程に臨機応変さが求められるため奥深く、その一つひとつが当社の技術の一部だと感じます。私が現在担当しているのは、処理が済んだ製品の箱詰め工程。クライアントにバトンをつなぐ最後の段階だからこそ細やかな配慮が必要で、大量数を扱うため効率性も問われる重要な工程です。最近は処理後の検査工程にも携わり始め、責任の大きさを実感しています。

信州で働く・暮らすことの魅力は何ですか。

豊かな自然、澄んだ空気に恵まれて気持ちよく暮らせるところです。私にとっては地元なので、家族や地元の友達がいる環境は落ち着きますし、学生時代に東京で一人暮らしを経験した分、家族と暮らすありがたみを感じますね。

休日の過ごし方を教えてください。

信州で暮らすことを決めた理由の一つが、車がある生活に憧れたこと。休日はよくドライブに出かけます。また好きなアーティストのライブや学生時代の友人に会いに東京へ出掛けることも多いです。