わが社のここがポイント
  • 生産者と消費者を結ぶJA全農長野グループ企業をITの分野から支えます
  • 勤務地は長野市のみです。落ち着いて温かい雰囲気の中で仕事ができます
  • 仕事を通じて自己成長するために必要な研修を自分で選べます(研修体制が充実)

この会社を選んだ理由は。

どこで就職しても、いずれは長野に戻りたいという気持ちがあったので、だったら最初から長野で、と思って就職活動をしました。当社を知ったのは、地域に貢献できる仕事、地元密着の企業と思ってJAグループの企業研究をした時です。ITには興味があったのですが経験がなく、「自分にできるのか」とためらっていたところ、人事の方から「経験がなくてもやっていけます」と背中を押されて入社を決めました。
もう一つ、勤務地が長野市だけで、転勤がないことも決め手になりました。せっかく地元で就職しても、勤務地が転々とするのでは地元貢献というわけにはいきませんから…。

今はどんな仕事をしていますか。

当社は管理、業務、企画開発と大きく三つのグループに分かれます。入社後にITの研修を受けて、最初に配属されたのは業務グループでした。そこで会計や、経理などを担当し、2015年から業務グループに異動になりました。現在はシステムの運用やサポートを担当していますが、管理グループ時代の経験が役立っています。お客さまからの問い合わせに応え、問題があれば現地に出向いて解決に当たることもあります。当社のシステムは、JA全農長野グループの業務を支えていますが、その業務内容はスーパーもあれば葬祭もあり多種多様。どの業務も地域の方々のライフステージに深く関わっていますから、私たちもJAを通じて地域の暮らしを支えていると感じることができ、仕事のモチベーションにもなっています。

仕事の楽しさを教えてください。

システムについて完璧に理解しているわけではなく、分からないこともたくさんあります。様々な問題をどうすれば解決できるのか、まだまだ勉強が必要で、それが自分自身のスキルアップにつながっていると実感できます。対峙する業種はいろいろありますが、うまく解決できれば自分もうれしいし、お客さまにも喜んでいただけます。

休日はどのように過ごしていますか。

体を動かすことが好きです。グリーンシーズンは野球、ゴルフ、冬はスノーボードですね。今は全農長野野球部に所属させていただき、県内のJAグループや他県のチームと対戦しています。全国大会もあるので、優勝したいですね。