わが社のここがポイント
  • マグネット応用機器の分野において国内トップレベルのシェアを誇っています
  • 各部署との連携により一人ひとりが最大限の力を発揮できます
  • 休日が豊富でプライベートの確保がしやすい環境です

どんな仕事をしていますか。

当社はさまざまなマグネット応用機器を開発、製造、販売していますが、応用機器課に配属されてからは、主に粉状原料からの磁性物(鉄片類)の除去や金属の吸着搬送などに使用されるマグネット応用機器の設計開発をしています。いまは強力な円柱状磁石を内装した筒形の磁選機のサニタリー仕様を設計製作しています。具体的にはチョコレートの製造過程で、粉状の原料から磁性物を取り除く磁選機の設計開発を担当しています。磁選機は食品の安全・安心に欠かせない重要な工程で使用されるので、食品メーカーさんにとっては必要かつ不可欠な機器といえます。当社の製品の多くは、それぞれのお客さまによって仕様が異なります。そのため、お客さまの使用環境や使用方法などについて綿密に打ち合わせを行い、当社の標準機をベースにしてディテールの設計変更を行い、いかにお客さまに満足していただけるような製品へと仕上げていくかに努力しています。お客さまのニーズにピッタリと合った製品がお届けでき、ご満足いただいたとき、この仕事をしていてよかったと心から思います。

この会社を選んだ理由は。

大学は神奈川でしたが、学生のときから地元で就職し、暮らすことを希望していました。当社は創業以来60年にわたってマグネット応用機器の開発を行い、独自のマグネット技術を用いて国内トップレベルのシェアを誇っています。また製品の種類の豊富さから、磁石の無限の可能性を感じ、同時に当社の応用力、オリジナリティのある発想力に惹かれました。これは自分の一生の仕事にできると確信し、志望しました。

休日はどのように過ごしていますか。

当社は福利厚生面でも申し分ないので、オフタイムは充実した時間を過ごしています。連休には車で遠出したり、学生時代の友人と遊ぶことが楽しみです。また地元の運動会やイベントには積極的に参加し、地域の人たちとの交流を深めています。消防団にも入っているので、ポンプ操法の地区大会が迫ってくると、早朝5時頃から練習に参加したり、火災予防の夜間パトロールなどけっこう忙しく、充実した日々を過ごしています。さまざまな地域活動に参加して地元のために働き、地域への恩返し、微力ながらも社会貢献の役を担えることをうれしく思っています。