わが社のここがポイント
  • 145年の歴史を誇る老舗医療機器メーカー
  • ガンの確定診断装置 世界トップシェア
  • 女性が働きやすく、福利厚生が充実している

地元で就職した理由は。

当初は東京でも探しましたが、都会の人混みが苦手だと気づきました。もともと関東地方には化学の知識を生かせる会社が少なく、地元にも目を向けてみようと決めました。地元なら仕事で疲れても、家族も友達もいるのでプライベートでは安心。その面ではすごく良かったと、就職した今、改めて感じています。

いまの会社を選んだ理由は。

大学院は応用化学コースで学んでいたので、就職する際も、大好きな化学の実験を続けられる仕事を、という強い思いがありました。当社は製品開発で化学の知識が求められ、高校時代に興味があった医療・生物の知識も必要ということで、私にとっては魅力あふれる事業内容です。会社訪問で製品を見せていただいたとき、部品製造と違って仕事の内容が分かりやすく、この会社で働きたいと思いました。入ってからは学ぶことが多くて大変ですが、仕事をしながら病気の知識が身についたり、私生活でも役に立つことがありとてもよい勉強になっています。

どんな仕事をしていますか。

当社の仕事は、洗浄・滅菌機器や病理検査機器など医療機器の開発、製造、販売、メンテナンス。私は、がんの確定診断における前段階の組織標本作製に必要な検体(採取した細胞)の固定、脱水、脱脂、置換、パラフィン浸透を自動で処理を行う装置の開発を担当しています。当社はこの分野では6割の世界シェアを持っているんですよ。機械・電気・ソフトウェアなどの専門分野の人たちと10人のチームで研究し、私は化学や生物の視点から提案したり評価する立場です。みんな私の話を聞いてくれるし、生体や細胞など学んでこなかった分野では他のメンバーにも助けてもらっています。私たちの研究が、これからのガン検診や治療に役立つと思うと、誇りも責任も感じます。将来的には、従来とは全く異なる発想から今の装置を見直し、正確さ、スピード、人体にかかる負担などの面で画期的な製品を作りたいと思っています。

休日はどう過ごしていますか。

夏はキャンプやバーベキューなどアウトドアを楽しんでいます。信州はいいところがたくさんあって場所選びに悩むほど。私のおすすめスポットは戸隠高原です。奥社までの参道を歩くだけでリフレッシュできます。冬はスノーボード、昨シーズンは平日のナイターも含めて15回くらい行きました。当社は有休がとりやすいので、友人とのスケジュールが調整しやすく、プライベートも充実できます。