わが社のここがポイント
  • 実践的に学べる環境があります
  • 自分の努力、学びを感じられます
  • 緊張感と達成感を感じながら仕事ができます

この会社を選んだ理由は。

人の暮らしに不可欠な衣食住の「住」に関わることで、地域に貢献できると考えて就職しました。大学時代には自然愛好団体のボランティア部に所属していて、川の清掃作業などさまざまな社会貢献をしてきたことも一因です。

どんな仕事をしていますか。

当社は建築資材、輸入商材、住宅設備機器、サッシをはじめ太陽光発電システム、サーマ・スラブ(土壌蓄熱式床暖房)などを扱い、地元工務店やハウスメーカーに販売しています。私はあらゆる商品の営業をしています。とは言っても独り立ちしてまだ数カ月。商品情報やお客さまの要望に的確に応えるため、毎日が勉強です。当社で扱う膨大な商品知識、情報が必要なので、全ての商品に精通するよう努力しています。でも、まずは自分がほれ込んだ商品を重点的にお客さまに使っていただきたいと思って営業活動をしています。いま私がほれ込んでいるのは、フローリングに使われる無垢材。風合いや感触など私自身がとても気に入り、工務店にこれを使っていただけるよう提案しています。

この仕事のやりがいは。

独り立ちしてから従来のお客さまの引継ぎはもちろんですが、新規開拓もしています。地元の工務店は古くからお付き合いのある同業者が多く、そこに割って入るのはなかなか難しいですが、ようやく数件の新規取引が決まるようになりました。まだ扱っていただける商品はわずかですが、一押しの無垢材などを、こちらから積極的に提案し、徐々に扱い量を増やしてもらえるよう頑張っています。「このお部屋にはこのフロアー材や柱を使うとお施主さまの住み心地がとてもよくなるのでは?」といった私の提案が、住まいづくりのプランニングに採用されたときはとてもうれしいですね。

休日はどのように過ごしていますか。

冬は信州ならではのウィンタースポーツを楽しみます。スノーボードが好きで、始めた頃は1シーズンに30~40日は行きました。今シーズンは仕事主体でそれほどは行かれないでしょうが、いまからウズウズしています。信州ならではといえば、そば打ち。父が昔から趣味でやっていたので、影響され私も父とよく打ちます。打つのも食べるのも大好きです。