わが社のここがポイント
  • スズキ(株)100%出資の直営代理店
  • 男女年代問わず活躍できる職場です
  • お客さまと永いお付き合いができるお仕事です

いまの会社を選んだ理由は。

もともと車が好きで、前職も車の整備の仕事をしていました。当初は営業より、整備の方がいい!と思っていたのですが、いざやってみると一人で黙々と作業する時間が長く、車と関わるにしても自分は人と接する仕事、営業の方が向いていると思うようになったんです。スズキは個性のある魅力的な車づくりをしていて、車そのものが好みでした。自分でいろいろと調べたり、業界に詳しい知人の話を聞いたりして、企業としていちばん活気が伝わり、自分のやる気を生かせる企業だと確信したのが当社です。ちなみに当社に入社後はずっと、営業の仕事をしています。

どんな仕事をしていますか。

営業としてスズキ車の販売をしているほか、整備や保険業務などお客さまのカーライフをサポートするために訪問活動や店頭接客をしています。お得意先やお客さまの元へ伺うと、「よく来てくれた」といろんな話をしていただけるのが自分にとっての楽しみ。車の話はもちろんですが、年配の方などからは、それ以外にも“人生の話”といえるようなとてもプラスになる話が聞けますから。自身の営業活動と並行して、いまは店長を任されていますので、より活気ある店へとどのように盛り上げていくか。お店の成長を考えていくことも自分の仕事です。

目標はありますか。

店長としては、やはりお客さんが気軽に入りやすいお店づくりを目指したい。活気があって楽しそうなお店だなと、感じてもらえたらいいですね。カーディーラーというと、敷居の高いイメージを持たれがちですから。

信州で働く魅力は。

自然があり働きやすい環境が整っていることが一番。若い時は県外に出た時期もありましたが、人混みが多い環境は自分には合っていませんでした。生まれ育った地元で働きながら、いちばん良い環境で仕事ができているといま実感しています。

休日はどのように過ごしていますか。

温泉に行ったり、子どもを連れて公園で遊ぶことが多いです。私は生まれが雪国ということもあり、冬はスキーやスノーボードが身近な楽しみ。かつてはハーフパイプの競技をしていた時期もありましたが、ボードはさすがにケガが怖くて…。いまは子どもとソリや雪遊びをするくらいで十分です。でも、自分の好きなことを家族と一緒に楽しめる環境が身近にあるのは、ありがたいなと思います。