わが社のここがポイント
  • 5日間の有給休暇取得はじめました
  • 目標設定を明確に行い、自主性を大切に仕事をしている
  • 最大級の盛り上がりを見せる「職場旅行」を「忘年会」は体感必須

もともと出版業界に興味があり、大学のある山梨でも探しましたが、やはり地元で仕事がしたいと思い目線を地元へ。一番の決め手は会社の雰囲気が良かったことです。営業職を選んだのは、自分を成長させたいと思ったから。学生の時にインターンシップをした旅館に勤めていた女性がとても若くイキイキして見え、私も自分の殻に閉じこもっているより、人と関わっていく仕事がしてみたいと思うようになりました。

どんな仕事をしていますか

求人&タウン情報誌「タウンインプ」の中信エリアを担当する営業企画です。直接お客さまを訪ねて、求人記事のご案内とご提案をしています。打ち合わせで掲載内容を決め、キャッチコピーはヒアリングから印象に残るものを提案、掲載写真を撮影することもあります。学生時代は写真部でしたが、撮り方はまったく違うため、上司に指導していただきながら勉強しています。

仕事で大切にしていることは

原稿は、お客さまの考えをしっかり汲み取り納得していただけるものにすることが基本です。そのため電話ではなく、お客さまと直接会って、思いや方向性をよく聞くことを大切にしています。お客さまの表情を見て話すことも大事なことだと日々実感しています。また以前「あなたみたいな人が仕事をしていたのね」と興味をもっていただき仕事につながったこともありました。

仕事のやりがいは

今まで掲載したことがなかったお客さまが当社を選んでくださった時は、うれしいですね。また発刊後に「おかげで採用できたよ」と言っていただくと、少しでもお役に立ててよかったなと、やりがいを感じます。

休日の過ごし方は

自宅で飼い猫とまったりしたり、今はジムに週1~2回ほど通っています。それからお金をためて海外にいる友人のところへ遊びに行ってみたいなと考えています。