わが社のここがポイント
  • 地域との一体感、地域への貢献を感じることができる
  • 熱意があれば、自分の働きたい場所で働くことができる
  • 休日は滑り放題!?

私は現在、日本スキー場開発からの出向という形で、子会社である白馬観光開発の旅行部門・白馬山麓ツアーズに所属しています。担当しているのは、インバウンドのお客さまに向けた旅行企画のパッケージ販売や現地受け入れ、国内のお客さまに向けた宿泊手配やオプショナルツアー販売などです。白馬ではインバウンドの需要が年々増えていて、入社当時はインバウンド担当が2名だけでしたが、今ではその倍に。今後はさらに、国内外問わずより多くのお客さまに「白馬に来て良かった」と感じていただけるよう、魅力ある旅行企画を提供していきたいです。個人的にもツアーを取り扱うプロとして、旅行業の資格取得に力を入れて行く予定です。

今の会社を選んだ理由は

幼いころからスキーが好きで、学生時代には冬休みを利用し住み込みで白馬に滞在してスキーを楽しんでいました。ただ当時はスキー業界で働くという選択肢はなく、大学卒業後に就職したのは大阪の証券会社。その頃、あるスキー専門誌の中で特集されていたカナダのウィスラーにスキー留学をするという記事をたまたま見かけて、憧れを持つように。2年半働いたあと、地元の福祉系の会社に転職して資金を貯め、2011年に念願のスキー留学を実現。1年半の留学中にCSIAというスキーインストラクターの資格を取り、「慣れ親しんだ白馬でスキーに関わる仕事がしたい」と思っていたところ、縁があり当社へ入社することができました。

信州で働くことの魅力は

私が暮らしている白馬村に関して言うと、自然が多く空気がきれいなこと、ローカルの人々も移住者もフレンドリーで温かいことが魅力ですね。とくに晴れの日のアルプスの美しさには、いつも癒されています。

休日の過ごし方は

当社管轄のゲレンデであれば社員の家族も含めてゴンドラやリフト乗車代が優遇されるので、よく子どもを連れて山に上がって遊んでいます。この冬は、子どもをスキーデビューさせる予定なので楽しみです。