わが社のここがポイント
  • マグネットワイヤ―製造の細線分野では業界トップ
  • 自社製マグネットワイヤーでコイル・モーター事業も展開
  • 創業60年で培った技術と信頼

すぐそばに山があって、食べ物はおいしいし温泉もいっぱい。大学進学を機に、信州での暮らしを満喫しています。就職活動も、県内のメーカーをメインに行いました。当社の主力製品は、自動車や家電、パソコンなど、世の中のありとあらゆる電子・電気機器のコアパーツに使用されるマグネットワイヤーです。なかでも自動車のエンジンに点火するイグニッションコイル用など、直径0.05ミリ以下の細線分野では国内シェアの50%以上を占めていると聞いて、ここで自分の力を発揮できたらと感じました。社内を見学した際も、とてもアットホームで親しみやすい雰囲気で迎えてもらい、長く働けそうだと安心したのを覚えています。

担当している業務は

私の所属する製造技術部は、市内2カ所の工場と海外の生産拠点で、製造設備の保全管理、新規立ち上げ、不良品対策などを担っています。工場は24時間稼働しているので、機械が止まればそれだけロスにつながる。わずかな異常も見逃さないように日々のメンテナンスを行います。それから、新しい仕様の製品に合わせた設備改良や立ち上げ、クレーム原因の分析・改善にも携わっています。私は電気主任技術者の資格もあるので、工場の受電設備の管理をしたり、焼付工程の排ガスを測定して安全な環境を管理するなど、任される業務の幅は広いです。

今後の目標は

目指しているのは私の上司ですね。社内全体から頼りにされる存在です。このところ、その上司から「坂口に任せれば大丈夫」と言ってもらえることが増えました。生産工程の改善案など、若手の意見も積極的に取り入れる社風なので、トラブルへの対応やクレーム対策に自分のアイデアが反映されるのはやりがいがありますね。

 来年は工場のあるタイへの出張もありますし、今まで以上に計画的な保全で、機械が止まるロスを極力ゼロにしようと考えています。いつかは機械を止めずに保守管理できる生産体制を作るのが目標ですね。