わが社のここがポイント
  • きのこ用高圧滅菌釜は国内トップシェア
  • 圧力容器製造技術で航空宇宙分野へも挑戦
  • 人の成長が企業の成長 資格取得も技能五輪もスキルアップを本気で応援

長野高専で7年間、工学のさまざまな分野の知識を広く学び、就職ではそれを生かし、さらに知識を深く学ぶことができる企業がいいと考えていました。当社を選んだのは、授業の一環として経験した3ヶ月間のインターンシップがきっかけ。図面をデータ化したり、電気配線の手伝いをしたりとさまざまな業務を体験し、当社ならいろんな業務に触れながら新しい知識も深められると感じました。また、社員の皆さんが優しい人ばかりで、真面目に仕事に取り組みつつも冗談を言ったりと和やかな雰囲気にも惹かれました。

どんな仕事をしていますか

当社はクラッチドア式圧力容器の製造・販売を主力としている会社です。例えばきのこを菌床栽培する際に必要な高圧殺菌釜や、炭素繊維強化プラスチックを成形する際に使われるオートクレーブなどを得意としており、食品業界や医療業界、航空業界また宇宙業界など幅広い業界に役立っています。その中で私はオートクレーブの設計を担当しており、お客さまの要望に沿って、材料の強度や安全率などにも考慮し図面を書いていきます。設計の仕事は図面を書いて終わりではなく、製造過程で現場スタッフから質問や相談があれば解決していき、製品が出来上がれば設計どおりに動くか試運転も行います。どんなに小さくても1つの間違いが全てに影響してしまうため、問題なく動いたときはホッとしますし、自分が書いた図面が製品として形になったときは、大きな達成感がありますね。まだ入社して9ヶ月なので先輩に助けてもらうことが多いですが、今後は制御付き装置のある設計図やゼロから作る新しい製品の設計なども任せてもらえるようもっと技術を磨いていきたいです。

休日の過ごし方は

もっぱらスノーボードですね。高校1年生の頃から始めて、毎週通っていたシーズンもありましたし、夏でもできるところがあるのでそこに滑りに行ったり。長野はウィンタースポーツが楽しめる環境が充実しているので、いつでも気軽に行けるところがいいですよね。