わが社のここがポイント
  • 各種資格受験、試験、教育が充実
  • 新機種開発、マイナーチェンジ、フルモデルチェンジへ積極的
  • 月一回の上司面談、隔年の役員懇談会等、自分の思いを伝える機会が豊富

当社が手がけているのは「かにクレーン」をはじめとした建設機械です。部品メーカーではなく完成品をお客さまの手元にお届けできる点に魅力を感じ、入社を決めました。現在私は、かにクレーンの設計、試験などを担当しています。当社は新機種開発、マイナーチェンジ、フルモデルチェンジにも積極的ですので海外向けなどの新しい製品に次々と携われることにやりがいを感じています。

どんな仕事をしていますか

かにクレーンの試作機を動かし、安全機能や停止距離などが品目値の範囲内になっているかをチェックする品質確認を行なっています。かにクレーンは、トラック型のクレーンが入れない山間部や不整地で使われることが多いため、さまざまな場面を想定して試験を行うことも。安全性に関わる重要なテストを担っています。以前、東京の再開発現場に納品に伺った際には、高いビルの上でかにクレーンが使われているのを目に、「こんなところでも使われているのか!」と驚きでした。自分が携わったものが活躍しているという達成感を味わうことができました。

職場の雰囲気は

風通しがよく、まじめな人の多い職場ですね。困った時はすぐに助けてくれる先輩がいますし、月1回の個人面談、年1回の役員懇談会もあります。また、資格取得へのサポートも手厚く、入社時には事務職を含めた全員がクレーンや建築機械を動かすための免許を取得。社内研修やベテラン社員による教育もあるため、知識や技術を身につける環境も整っていると感じます。私は今後、国家資格のクレーン運転士の免許取得を目指し、その資格を生かして活躍の場を広げていきたいですね。

就活生へのメッセージを

学生のうちに、やりたいことを全部やってみることをおすすめします。社会人になるとまとまった時間が取りにくくなるため、「遊ぶなら今のうちに!」ですね。遊びも仕事も“経験”することが大切で、きっとその経験は、これからの人生に役立っていくと思います。