わが社のここがポイント
  • 圧力計で世界トップシェアのグローバル企業
  • 工場・開発拠点が上田市にある、研究開発型企業
  • あまり知られていない圧力以外の分野の研究開発も行っている

当社が得意としているのは“圧力計測”。自動車や建設、半導体、プラント関連などなどさまざまな業界に向けた圧力計や圧力トランスミッタを製造しています。合同説明会で話を聞き、120年近い歴史があり、安定した企業という印象を受けました。福利厚生なども充実しており、ここでなら長く働けそうだと感じ、志望しました。就職氷河期でしたので、当社に入社し地元で働くことができて幸せです。

どんな仕事をしていますか

圧力計測が得意な当社ですが、実は他の分野の研究開発も行なっています。私が所属するFBG事業部で開発しているのは、ファイバ・ブラッグ・グレーティングと呼ばれる光ファイバを使ったシステムや製品。“光”を使ってさまざまな計測をする技術です。また、インフラモニタリング分野の開発も行っており、鉄道橋の構造診断にて私たちが開発した製品が使用されています。自分が携わった製品が世の中の役に立っていると思うととてもやりがいを感じます。

仕事の面白さは

私は現在、FBG事業部で電気回路の設計、開発を担当しています。必要な機能を備えた基板を試作し、評価や試験を重ね、一つ一つの課題を解決しながら製品を完成させていきます。常に「ここがゴールだろう」と思って試験を行いますが、まだ見えていなかった新しい問題が出てくることもしばしば。これまで誰もやっていなかった新しいことに挑戦しているので、大変さと面白さがあります。それだけに、全てがクリアになって製品が完成したときの喜びはひとしおです。

信州で働くことの魅力は

自然が多く、その豊かさを肌で感じ取れるのが魅力です。当社の研究開発拠点である「テクニカル・ソリューションズ・センター」は小高い山の上にあるため、窓から見える四季折々の景色がとても素晴らしく、仕事に煮詰まった時はベランダでリフレッシュしています(笑)。さらに信州は趣味を楽しむのにも最高です。休日はゴルフや釣りで大自然を満喫できるので、都会にはない恵まれた環境だと思います。