わが社のここがポイント
  • 製品の企画・設計から生産まで国内一貫のものづくり体制で生み出す「ハイエンド光学デバイス」。お客さまの100%満足を目指し、趣味の世界から宇宙まで広がる製品力と信頼される技術力が自慢!

この会社を選んだ理由は

昔から星が好きで、大学では電波天文学を学びました。同時に天体写真の撮影を始めてからカメラも好きになり、天文学とカメラの分野で仕事がしたいと考えるように。そんな中カメラレンズから人工衛星用レンズまで幅広い業務に携われる当社に魅力を感じ、未経験ながら、ものづくりに挑戦してみようと入社を決めました。

どんな仕事をしていますか

プロジェクターレンズの光学設計がメインで、治具の光学・機構設計、担当機種の実験や解析なども行っています。印象に残っているのは初めて設計したレンズ。当社で誰も設計経験のないようなレンズを任され、光学性能の影響やレンズの耐久性などを周囲に聞きつつ進めました。思い描く性能が出ず、新素材のガラスを使ったり新たな設計手法を試したりと苦戦した分、設計が完成した時は感慨深いものがありました。

仕事のやりがいは

最近のレンズは映像機器の高画素化に伴い設計が難しくなっています。さまざまな収差や組み立て誤差で、お客さまが求める仕様を満たせないこともあります。そうした中で周囲と相談し、改善を重ねたものが最終的に性能を満たせたときはうれしいですね。今後はさらに難しいレンズの設計技術も習得し、将来的には人工衛星の光学系にもチャレンジしたいです。