わが社のここがポイント
  • 幅広いニーズ対応できる技術力があるため、お客さまの製品に合わせて、熱処理加工だけでなく必要の応じて表面処理加工も行っています。また上司・同僚問わず話しやすい雰囲気の職場です。

どんな仕事をしていますか

金属製品に熱を加えることで、耐久性や耐摩擦性など金属自体の“質”を変える「熱処理加工」を行う当社。私はオペレーターとして、作業者への指示や設備の見回り、製品の検査などを担当しています。所属する部署では10台以上の炉が同時に稼働しており、お客さまからお預かりする製品や求められる加工も多種多様。スピードや効率を常に意識しています。お客さまの手に渡る最終工程にも携わるので、責任を感じますね。

仕事で大切にしていることは

オペレーターの仕事を始めて約1年。当初は「年少者の自分が指示を出すなんて…」と気後れしたこともありましたが、仕事をするのに年齢は関係ありません。困った時には作業者のみなさんに相談して、協力しながら問題を解決しています。さらにただ指示を出すだけではなく「なぜやる必要があるのか」をきちんと説明することも心掛けています。皆で協力することで、効率よく作業が進むことにやりがいを感じます。

就活生へのメッセージを

当社との出会いは合同説明会。「中信高周波」という名前が気になり、足を止めました(笑)。「熱処理」という言葉も初めて聞きましたが、身近なところでその技術が使われ、目には見えないけれどなくてはならない技術だと分かり、興味を持ちました。さまざまな企業と出会える就活。少しでも興味が沸いたら、まずは話を聞いてみましょう!