わが社のここがポイント
  • 土木・建築業界のあらゆる調査・試験・分析に対応した建設子コンサルティングで多岐にわたる事業を拡大。2016年に東証一部上場を達成し、実直なサービスと挑戦の姿勢で地域社会に貢献しています。

この会社を選んだ理由は

大学院で遺伝子組換などを学び、就職は食品か薬品系を考えていました。しかし広い分野に目を向けた時、当社は土壌検査で創業し、お客さまの要望に応じ業務拡大してきた経緯があり、新規業務への攻めの姿勢に共感しました。さらに社長面談で今後は異分野での知識と経験を生かし、業務拡大に向け力を貸してほしいと言われ、熱意に惹かれ入社を決めました。

どんな仕事をしていますか

温度応力解析という、コンクリート構造物のシミュレーション業務を担当。コンクリートは固まる際に熱を放出し、温度によってひび割れが生じる場合があります。そこでPC上の3Dモデルでシミュレーションを行い悪影響が示唆された場合は多様な提案を行います。新たな技術や知識の習得は面白いですね。コンクリートと他の分野が繋がればさらなる発展にもなりますので、今後はこれまでの知識を生かし、そのパイプ役を果たしたいです。

職場の雰囲気は

意欲的な若手社員が多く活気があり、意見交換も盛んです。最新機器も充実しており、先輩方もしっかり教えてくれ、若手の考えも重視してくれる風通しのよい社風。新年会や「長野びんずる」の祭りには全国から社員が集まるほか、花見やBBQなどの活動も盛んで、毎年春と秋には本社近くの酒蔵の蔵開きに社員で出掛けています。