わが社のここがポイント
  • すべてはお客さまのために、新入行員研修、階層・職種別研修、待遇力を向上させる「CIS(顧客感動満足)マイスタープログラム」など充実した研修制度や、仕事とプライベートの両立が図れる福利厚生が整っています。

この会社を選んだ理由は

就活の軸は「地元・長野県への貢献」と「誰かの夢や目標を応援すること」。金融機関であれば、さまざまな人の人生や地域での活動を応援できると考え、“長野県のマザーバンク”を掲げる長野銀行への入行を希望しました。松本山雅FCのスポンサーであるなど、地域貢献を行っていることや、県内に特化して事業展開していることも決め手の一つです。地元を盛り上げていくという企業理念も、自分の目標に合っていると感じました。

どんな仕事をしていますか

 個人・法人向けの営業を担当しています。個人のお客さまに対しては、資産運用や融資などライフプランに沿ったさまざまなご提案をしています。例えば“一生に一度の買い物”と言われるマイホーム。お客さまの「こんな家にしたい」という夢を叶えられるよう、丁寧なヒアリングを心掛けています。何度もお会いしてお話をするうちに「実は…」と踏み込んだご相談をいただくこともあり、信頼関係が何よりも大切な仕事だと感じています。

今後の目標は

 人生100年時代、充実した人生のためにお金はとても重要なもの。金融業界のIT化も進んでいますが、人と人のつながりや熱意を大切にし、夢を応援する“伴走者”であり続けたいですね。人の温かさを忘れずに、多様化するニーズに応えられる提案力を身に付け、お客さまに信頼していただける存在を目指していきたいです。