わが社のここがポイント
  • カットぶなしめじの生産・販売に特化し、食文化を豊かにする循環型農業を追求。好調な業績をもとに、2020年秋には信濃町に新工場が稼働します。社員旅行や決算賞与など、利益は社員に還元!

どんな仕事をしていますか

人事、総務、情報システムなどの面から、社員の働きやすい環境づくりを担っています。社長や役員と直接相談しながら、どうすれば利益を還元し、従業員に喜んでいただけるか考え、提案・実行できることが仕事の醍醐味。社内研修や社員旅行の企画も行っています。採用担当として学生さんと話をする機会も多いので、当社が展開する「循環型農業」の魅力や未来に向けての取り組みも、しっかり伝えていきたいですね。

今後の目標は

当社の魅力は、現場の声を上層部が吸い上げ、着実にアクションにつなげられること。今後は、私たちの課が窓口となって、さらに風通しの良い職場にしたいと考えています。先日は、コミュニケーションの円滑化を図る<コーチングスキル>の社内研修も実施。小さな取り組みを一つ一つ実行し、より良い環境につなげたいと思います。

就活生へのメッセージを

当社が独自の技術で目指すのは、自然風土に根ざした「循環型の農業」。通常、廃棄物となるぶなしめじの根本の部分である石づきを、ぼかし肥料や大粒のシメジ(ぶなクイーン)を育てる培地として再利用しています。石づきを切り取ったカットぶなしめじの生産量は全国シェアトップクラス。これからの新しい時代を担う農業の形を模索中です。常に進化を目指す社風の中で、思いを共有できる方と一緒に働けるとうれしいです。