わが社のここがポイント
  • 社内は明るく、互いに助け合う気風のあるあたたかい雰囲気。常に新しいことに挑戦できる環境なので、会社にも自分自身にも成長の可能性が感じられます。

どんな仕事をしていますか

包装資材や厨房用品の営業として、地元スーパー、食品製造工場、ホテル・飲食店さんや菓子店さんなどで使われる備品や資材を切らさないよう調達したり、新商品開発に向けた包装のご提案などを行なっています。中でもやりがいを感じるのは、お菓子のパッケージデザイン。そのほとんどがオーダーメイド商品で、売り上げそのものを左右する責任ある仕事ですが、私自身食べることが大好きなので、熱意を持って取り組むことができています。

この会社を選んだ理由は

東京から実家のある伊那市へのUターンを決めたとき、「今までの経験が生きる仕事」「扱う商材に思い入れが持てるもの」という条件で仕事を探しました。その中で、営業職であり自分自身の「食」への興味が生かせる当社のことを知り、「ここしかない」という気持ちに。面接時にも明るく風通しの良い社風を感じることができました。

仕事のやりがいは

前職では厳しいノルマもあり、数字を求められる中で「お客さまのお役に立てているのだろうか」と自分自身に問う場面がありました。しかし現在は、お客さまが本当に必要とするものを提案できるので、「ありがとう」の声を日常的にたくさんいただき、働く意欲につながっています。お客さまから「この味どう思う?」とアドバイスを求められたときなどは、信頼していただいていると感じられ、とてもうれしいです。