わが社のここがポイント
  • 国内および海外20ヵ国以上で道路舗装工事を行う当社。長野県から世界へ、誰かの確かな一歩やどうしても必要だった1メートルのために、技を磨き、極めた職人たちが「未知」を「道」にする挑戦を続けています。

どんな仕事をしていますか

当社は道路工事のパイオニア。国内はもちろん世界各地で道路舗装工事を行なっています。私が担当しているのは工事で使用する重機の整備や点検。切削機・ローラーなど大型で特殊な機械が多く、現場によって壊れる箇所も千差万別なので、100台あれば100通りの修理が必要。対応力や臨機応変さも求められる仕事です。

印象深かったできごとは

“修理”と聞くと、修理工場での作業をイメージするかもしれませんが、私たちの仕事の多くは“現場”で行われます。例えば作業中に動かなくなった機械や、移動中に故障してしまった重機など、現場ではどうにもできない時に駆けつけ修理をします。時には高速道路や交差点の真ん中での作業もよくあること。現場に行くまで状況や状態が分からないためドキドキしますが、無事に動くと心からホッとします。

仕事のやりがいは

 使われる用途も製造された国も異なる、さまざまな重機の修理に携われるのがこの仕事の魅力。1つとして同じ修理はないですし、マニュアル通りにいかないことも多いのですが、だからこそやりがいを感じます。さらに「道路」という生活に欠かせないインフラづくりに関われるのも当社ならでは。長野県の主要道路の多くは当社が施工を担当していますから、地域に役立つ重要な仕事だと感じています。