わが社のここがポイント
  • アットホームで社員同士の仲が良く、働きやすい職場
  • 扱う部品も仕事も多種多様。さまざまな技術を学べます
  • 個人プレーよりチーム力。仲間と一緒に成長できます

どんな仕事をしていますか

当社は創業50年の技術を持つ、金属加工の専門企業です。私はその中で、熱処理の機械オペレーションを担当しています。鉄鋼部品を800〜900度の炉で熱し、さらに水や油で急冷することで、金属内の組織を強くする工程。刀鍛冶が真っ赤な鋼を水につけて鍛えるのと同じ仕組みです。もともと自動車など機械が好きで選んだ仕事なので、自分の手で加工した部品をその場で見ることができてうれしいです。

仕事のやりがいは

扱う製品は自動車、建機、航空機部品などさまざま。部品の大きさ・形によって、最適な加熱時間や温度が変わるため、一つ一つ確認しながらプログラムを設定します。要領書はありますが、部品ごとの特徴に合わせ、先輩に教わったり自分の経験から対応したり。難しいですが、そこがものづくりの面白さを感じられる部分です。また部内は若手が多く、何でも相談しやすい雰囲気も魅力です。

今後の目標は

熱処理の仕事に携わり3年たちますが、できる仕事はまだ一部分。他の熱処理方法もしっかり学び、できる仕事の幅を広げたいです。大型建機部品などに対応する巨大な油槽での焼き入れは、全自動設備よりも作業者の感覚や技能が求められる仕事なので、いつか挑戦してみたいです。今は金属熱処理技能士2級の資格取得を目指して勉強中。将来はプロの職人として、事業部内で頼られる存在になれればうれしいです。