わが社のここがポイント
  • 異業種多角化による安定した経営基盤が強みです
  • グループ内で幅広い業種の技術・知識を共有できます
  • 風通し抜群!若いうちから裁量大きく働けます

この会社を選んだ理由は

父が土木系の会社で働いていたこともあり、道路を作ったり橋を作ったりする仕事は、小さな頃から身近なものでした。高専時代は構造物の設計から社会基盤整備の手法まで、土木全般の知識を学べる学科を専攻。コンクリート2次製品を扱う当社でなら、身に付けた知識も生かし、地域に役立てると感じました。実際、道路用の擁壁などで手掛けた図面がすぐに形になり、各地の現場で使われるので、手応えを感じられます。

印象深かったできごとは

入社して半年たった頃、ある工場内の私道の擁壁設計を担当しました。自分の書いた図面をもとに、お客さまや施工業者さんと打ち合わせしたのは、その時が初めて。思いがけず早い段階で任されて緊張しましたが、数値をどう図面に落とし込み、どう伝えれば分かりやすいか、何度も検討したことが印象に残っています。チームで設計を進める中、1年目から主力として扱ってもらえることはうれしいですね。

仕事で大切にしていることは

どんな設計であれば作りやすいか、どう割り付けたら施工しやすいか、作る人や使う人の立場に立って作図すること。一人よがりにならないよう、チームで情報を共有しながら設計を進めています。後輩もできた今は、教える立場として、的確な知識と判断力を身に付けることも目標。作図の方法は案件ごとに違いますし、必ずしも正解があるわけではないので、自分なりの意見を持って、より良い判断をしていきたいです。