わが社のここがポイント
  • 新入社員でもどんどん仕事が任せてもらえ、若手も活躍中
  • 質問しやすく何でも教えてもらえる先輩社員ばかり
  • 風通しが良く意見を聞いてもらいやすい社風

この会社を選んだ理由は

栃木県という平地育ちの私にとって、大学進学を機に暮らし始めた長野県の環境は、山に囲まれて四季を感じられる新鮮な魅力がありました。そこで就活は県内企業の中でも趣味で興味のあったものづくり系に絞ることに。経済学部出身でしたが、想像がつかないからこそ製造業での仕事を学びたいという気持ちがありましたし、説明会で聞いた当社の超微細な金属加工技術の面白さに惹かれ入社を決めました。

どんな仕事をしていますか

お客さまから受領した製品や金型の図面を社内システムに登録し、各工場や部署に配布する文書管理を社内唯一の専任として担当しています。最近は、業務を行う中で得た知識と研修を経て、3次元CAD/CAMソフトを用いた最新のCNC(コンピュータ自動数値制御)機械による製造の仕事も任されるようになりました。まさか製造業の最先端に携われると思っていませんでしたが、教育制度が整っている当社だから実現できたと思っています。

仕事のやりがいは

CNC機械は自動数値制御のため、開始ボタンを押した後は装置に任せるしかなく、それまでの段取りが大切になります。その分、念入りな段取りにより思った通りの製品や金型ができた時は大きな喜びを感じます。特に初仕事は作品第一号として、手元に残しておきたかったほど。若手でも責任ある仕事を任せてもらえ、成長できる環境で、今後は機械や製造現場をさらに学び、図面設計まで担当できるようになりたいです。