わが社のここがポイント
  • 世界的油圧機器メーカー「KYB-YSグループ」の一員
  • 教育体制充実。技術を身に付け新しいことにも挑戦を
  • 仕事とプライベートの両立ができる環境です

この会社を選んだ理由は

小さい頃からものづくりが好きで、高校は機械科に、大学も機械工学科へ進み、図面の書き方から設計全般を広く学んできました。当社を知ったきっかけは学内の企業説明会。その後の会社見学でも設計部の方から直接、建機部品の詳しい設計内容を聞けて、地元にこんな企業があるんだといっそう興味を惹(ひ)かれました。就活で訪問した企業数は多くなかったので、その中で当社と出会えたのは運が良かったと思います。

どんな仕事をしていますか

研修で2カ月半製造現場を体験した後、設計課内の油圧シリンダ担当として、CADで試作部品を作図したり先輩の図面を手伝ったりしています。シリンダは建機のアームなどを動かすための筋肉に当たる重要部品。時には実物を分解して、内部の仕組みを勉強することも。工場見学の時から希望していた部署なので、早くお客さま先に納める図面を任せてもらえるよう、見やすい作図を心掛けて、スキルを上げていきたいです。

職場の雰囲気は

部署を問わず和やかで、分からないことはすぐに聞ける雰囲気。部内外のコミュニケーションが取りやすいので、仕事の流れもスムーズです。休みを取りたい時はお互い気軽に融通し合っています。社員寮を利用しているので、別部署の先輩とも親しくなれましたし、入社して人間関係で困ったことはないですね。自動車やバイク、機械いじりが好きな人が多く、学生時代と同じように趣味の話で盛り上がれるのも楽しいです。