わが社のここがポイント
  • 自分で考えながら仕事を進められる
  • 開発だけでなく、営業や他部門で経験を積むことも可能
  • 上司や先輩にフォローしてもらいながら仕事ができる

この会社を選んだ理由は

「精密機器に携わる仕事」を軸に就職活動を行う中で、当社と出会いました。説明会では、自動車や鉄道など身近なものに当社の圧力計測・制御製品が使われていると聞き驚くとともに、目立たないけれど役に立つ、そんな縁の下の力持ちのような事業内容に魅力を感じ、ここで働きたいと思うようになりました。さらに、信州・上田には都会にはないゆとりがありつつ、都市部へのアクセスも良好。その点も決めた理由の一つです。

職場の雰囲気は

圧力センサの心臓部であるセンサ素子の開発を主に担当しています。開発していく中で課題を見つけ、解決のために多方面からアプローチし、トライ&エラーを繰り返していくのですが、その一つ一つの小さな問いを解いていくことにやりがいを感じます。分からないところは上司や同僚に相談することも多いですが、自分に欠けていた視点や「こういう方向でも考えてみて」というアドバイスがもらえ、相談しやすい雰囲気です。

就活生へのメッセージを

自分に合った仕事を選ぶために、まずは“自分がどのような人間か”を知ることが重要です。さらに、話を聞くだけでなく、現場や工場を見に行くことも大切。私も、最初に展示されている製品を見た時は、どのようなプロセスで組み立てられているのかイメージできませんでしたが、面接の際に工場を見学し、製造ラインの自動化が進んでいる一方、高いスキルで生産されている製品も多いことに驚き、実際に自分の目で見ることの大切さを実感しました。