先輩インタビュー:製造

  • わが社のここがポイント
    • 製品企画から製造、販売、アフターサービスまでを一貫体制で行う研究開発型メーカーです。水曜ノー残業日、年2回アニバーサリー休暇など、仕事とプライベートを両立させやすい制度も整っています。
    わが社のここがポイント
    • 製品企画から製造、販売、アフターサービスまでを一貫体制で行う研究開発型メーカーです。水曜ノー残業日、年2回アニバーサリー休暇など、仕事とプライベートを両立させやすい制度も整っています。
  • わが社のここがポイント
    • きのこの研究開発から生産・販売まで自社一貫体制を確立。情熱を責任感をもった社員が多く、先輩社員が育成トレーナーとして指導するサポート体制も充実しているため、協働しやすい環境です。
    わが社のここがポイント
    • きのこの研究開発から生産・販売まで自社一貫体制を確立。情熱を責任感をもった社員が多く、先輩社員が育成トレーナーとして指導するサポート体制も充実しているため、協働しやすい環境です。
  • わが社のここがポイント
    • 自社ブランドの完成品メーカーで、製品の開発・設計・製造・販売・アフターサービスを一貫して行っています。入社後は半年間じっくり研修を行うなど、長期的な人材育成プログラムを充実させています。
    わが社のここがポイント
    • 自社ブランドの完成品メーカーで、製品の開発・設計・製造・販売・アフターサービスを一貫して行っています。入社後は半年間じっくり研修を行うなど、長期的な人材育成プログラムを充実させています。
  • わが社のここがポイント
    • 産業用制御装置の製造を手掛ける当社。部署間の壁がなくスムーズに仕事ができる環境です。野外活動や社員旅行、スポンサーを務める松本山雅FCの試合観戦など社内イベントも充実しています。
    わが社のここがポイント
    • 産業用制御装置の製造を手掛ける当社。部署間の壁がなくスムーズに仕事ができる環境です。野外活動や社員旅行、スポンサーを務める松本山雅FCの試合観戦など社内イベントも充実しています。
  • わが社のここがポイント
    • 江戸時代の創業から約260年。トライ(挑戦)とアイアン(鉄)を組み合わせた社名で鉄の卸売業と建設業を柱に事業を多角化し、多くの実績を誇ります。風通しよく若手が活躍できる社風も魅力です。
    わが社のここがポイント
    • 江戸時代の創業から約260年。トライ(挑戦)とアイアン(鉄)を組み合わせた社名で鉄の卸売業と建設業を柱に事業を多角化し、多くの実績を誇ります。風通しよく若手が活躍できる社風も魅力です。
  • わが社のここがポイント
    • 創業は明治年間まで遡る百年企業。長年培ったノウハウと最先端の研磨技術で国内外からのニーズに応える中、新世代の高速通信技術にも対応するなど、やりがいのあるフィールドを用意しています。
    わが社のここがポイント
    • 創業は明治年間まで遡る百年企業。長年培ったノウハウと最先端の研磨技術で国内外からのニーズに応える中、新世代の高速通信技術にも対応するなど、やりがいのあるフィールドを用意しています。
  • わが社のここがポイント
    • オンオフがはっきりしていて、勤務中は全力で仕事に取り組み、休憩中はリラックスできる雰囲気。チームワークが良く、一部に負担をかけることなく、サポートし合いながら仕事を進めています。
    わが社のここがポイント
    • オンオフがはっきりしていて、勤務中は全力で仕事に取り組み、休憩中はリラックスできる雰囲気。チームワークが良く、一部に負担をかけることなく、サポートし合いながら仕事を進めています。
  • わが社のここがポイント
    • オンリーワンの技術を磨き、製品の開発、生産、販売・サービスを一貫して行うHIOKI。社員が働く環境や福利厚生、各種制度を整え、企業理念である「人間性の尊重」と「社会への貢献」を目指しています。
    わが社のここがポイント
    • オンリーワンの技術を磨き、製品の開発、生産、販売・サービスを一貫して行うHIOKI。社員が働く環境や福利厚生、各種制度を整え、企業理念である「人間性の尊重」と「社会への貢献」を目指しています。
  • わが社のここがポイント
    • 9ヵ月の充実した研修で業務の基礎から習得。社内にテクノロジーセンターや加工工場があるのも魅力です。有給休暇は2時間単位で取得できるので、自分らしい時間の使い方ができます。
    わが社のここがポイント
    • 9ヵ月の充実した研修で業務の基礎から習得。社内にテクノロジーセンターや加工工場があるのも魅力です。有給休暇は2時間単位で取得できるので、自分らしい時間の使い方ができます。
  • Copyright (c) The Shinano Mainichi Shimbun Inc., All Right Reserved.